« 有頂天家族 | トップページ | 手作りケチャップ »

2009/02/13

LITTLE MISS SUNSHINE

ちょっぴり小太りなオリーブは美少女コンテストで優勝することを夢見ている少女

そんな彼女のもとに、地方予選で繰り上げ優勝したとの知らせが入る

本線会場へ向かうべく、フーヴァー一家は黄色いおんぼろフォルクスワーゲンでいざカリフォルニアヘ

このフーヴァー一家、全員が自分のことで精一杯で、協調性のかけらもなく、一家はバラバラの状態

でも、アリゾナからカリフォルニアへ向かう道中を通して、そしてミスコンでのはちゃめちゃぶりを通して、家族の絆が徐々に回復されていく

『負け犬とは、なにもしない奴のことを言う。だから、お前は負け犬にはならないぞ』という、おじいちゃんの言葉が心に沁みた。

夢が叶わないと知り、絶望する兄の肩を無言で抱きしめる妹の姿は微笑ましかった。

そして何よりもオリーブの笑顔はまさに『Little miss sunshine』

どんなに失笑され馬鹿にされようとも、なりふりかまわず、おじいちゃんに教わったダンスを一生懸命に踊りきる姿は、最高にキュートで愛しい

うんざりしたり、クスッとしたり、大笑いしたり、泣けてきたり、頭にきたりと映画を観ながら、自分もミニバスで一緒に旅をしている気分になる、素晴らしいロードムービー

はたから観たら、間違いなく負け組みの家族達

でも、この映画を観たら、『勝ち』とか『負け』とか、そんな価値観どうでも良いじゃんって気持ちになる。

黄色いポンコツフォルクスワーゲンは家族の様々な人生を乗せてこれからもクラクションを鳴らしながら走るのだろうな。

|

« 有頂天家族 | トップページ | 手作りケチャップ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

先日のaccoさんのブログを読んで「アヒルと鴨のコインロッカー」を早速DVDで観ましたよ(泣けたweep)!
この「Little Miss・・・」も面白そうですねnotes
「In Her Shoes」でキャメロンディアスの姉役だったトニ・コレットも出ているみたいなので、一層観たくなりましたsmile知らない作品を紹介されると広がる世界~shineという感じで楽しいです。

投稿: ソックスモンキー | 2009/02/16 11:38

ソックスモンキーさん

『アヒルと鴨とコインロッカー』観ました?
泣けますよね~!!この映画観て、私ますます瑛太君のファンになってしまいましたsign01
おそらく、この『Little~』もソックスモンキーさんには気に入っていただけるのではないか、と勝手に思ってますwink
そして私もソックスモンキーさんから世界を広げてもらっていて、本当に楽しいですnotes

投稿: acco | 2009/02/16 12:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523186/44046862

この記事へのトラックバック一覧です: LITTLE MISS SUNSHINE:

« 有頂天家族 | トップページ | 手作りケチャップ »