« トウキョウソナタ | トップページ | ワカラナイ »

2009/06/04

ジェネラルルージュの凱旋

001

友人が「読み終わったからあげる」とくれた本

映画「チームバチスタの栄光」は観たけれど、本を読むにいたらず。そうなると、続編の「ジェネラルルージュの凱旋」は手に取ることもなく・・・

で、あまり期待もせず「読む本が無くなったから、ちょうど良いや~。ありがと~」てな感じで読み始めたら・・・

これ、面白~い!!!!!

速水先生、かっこ良すぎlovelyというのは余談として・・・

とにかく、登場人物がすごく魅力的で、読んでいて全く飽きないし、専門用語もバンバン出てくるけれど、堅苦しくなくて読みやすい。小学生の頃、単純にストーリーが面白くて、ただ夢中で読んだ本と同じ匂いがする。

かといって、単に軽いだけの本ではない。作者(実際に現役の病理医)は、この本を通して現在の医療制度に対して、警鐘を鳴らしているのかな?と思った。でも、こういうテーマのものは重く書いてしまうと、読む人が限られてしまうので、敢えてこういう書き方をしているのかな~、とも思った。

だから、面白い、面白いと読んでいるのに、医療現場の数々の問題点や現状の大変さ、理想と現実の壁等々、読み終わる頃には色々と考えさせられていた。

実際、欲を言えば色々出てくるけれど、そういうことも気にならないくらいに面白く、ついつい夫にも「読め、読め」と薦めている

他にもシリーズがあるようなので、しばらくハマりそうな予感

|

« トウキョウソナタ | トップページ | ワカラナイ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

「単純におもしろい」そんな読書もたまにはないとねwink
医療モノ,私大好きなんだ~。
専ら映像でばかりだけど。

それにしても,「読む本がなくなる」だなんて,すご過ぎるよ~flair
最近私ね,読書のとき目の動きに頭がついていかなくなってる気が…(笑)
なもんで,何だか1冊読み終えるのに時間がかかるんだよねーsweat02
いつも長々と本をお借りしちゃってごめんね。

投稿: nao | 2009/06/04 23:20

naoちゃん
いやいや、誤解を生む書き方だったわね・・・
「読む本がなくなった」⇒読みたい本はたくさんあるのだけれど、ちょうど読んでいた本が読み終わって、この本以外新しい本が手元に無かったという意味だったのsweat01
naoちゃんが思っているほど、読書量は多くないと思うよcoldsweats01

それと、私はもともと読み終わるのに時間がかかる方だから、長くても全然気にならないよ♪なので、返却はいつでもOKで~すhappy01

投稿: acco | 2009/06/05 11:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523186/45222537

この記事へのトラックバック一覧です: ジェネラルルージュの凱旋:

« トウキョウソナタ | トップページ | ワカラナイ »