« ワカラナイ | トップページ | 雨といえば »

2009/06/08

マクロビオティック

「食生活を見直す マクロビオティックの倫理と実践を学ぶ」という講座の第1回目

以前から、マクロビオティックには興味があり、ちょうど生涯学習センターで、月1回の講義があると知り申し込むことに

「マクロビオティック」というと、玄米を主食とした菜食主義で、食べるものに対して様々な規定があり、どちらかというとストイックなイメージを持っていた

でも、先生によると「とにかく何を食べても良い。そして、食べたものを通して、自分の体がどのような反応を起こすのか、それを見ることが大事。例えば、玄米を食べたら気持ち悪くなった。というのであれば、それは食べなくても良い。肉や魚、甘いものを全く食べないということではなく、食べた後の自分の体の反応を見て、食べるものを考える。それがマクロビオティックの大きな考え方。まずは、玄米もしくは雑穀をご飯に混ぜて食べてみることから始めてみましょう」ということ。思っていたよりも、取り掛かりやすそうな雰囲気だし、自分の体を観察するには良い機会かも。

その後もマクロビオティックの歴史的な背景や先生自身のマクロビを始めてからの体験、今後の授業の進め方など、約1時間半の講義が終了

久しぶりにノートを取り、集中した~。

心も体も健やかに、それがマクロビオティックの一番の目的。まだ第1回目だから分からないけれど、これから回を重ねていくごとに自分の食生活に気軽に、上手に取り入れられたらいいな~と思う。

実際、肉も魚も甘いものも、他のジャンクな物も大好きな私にとって、マクロビオティックを忠実に行うことは既に無理な気がするし・・・以前玄米を食べていた時期があったのだけれど、さすがに毎日食べていると飽きてしまい、結局白米に戻った経験もあるし(その時は、体の反応とか全く気にせず、ただ痩せることを目的にしてたんだけど・・・)

って、この甘さが今の体を作ってるんだった・・・

とにかく、せっかく教えてもらったことを実践しないのは勿体無いので、最初の一歩である雑穀米だけでも暫くの間やってみて体がどういう反応をするか、観察してみることにする

さて、数週間後、どんな体の反応が現れるか今から楽しみ

|

« ワカラナイ | トップページ | 雨といえば »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

マクロビは2年くらいやってたけど,
きっちりやろうとすると,家族や人付き合いに支障が出てきて…sweat01
accoちゃんの言う通り,気軽に上手に「できる範囲で」っていうのが大事かもwink

今月は浄化の月だから,かえって持病が顔を出したりしやすいの。
腰,お大事にねclover

投稿: nao | 2009/06/09 11:15

私も定期的に「マクロビ実践しよう!」と思う波がやってきます。で、その度に本を買い込んだりするのですが、本冒頭の「陰」と「陽」の食べ物の辺りで挫折。それから、材料を揃えるのに疲れてしまってそこで終わり、なんていうこともありました。

accoさんが講座で学ばれたような比較的「ゆるい」感じのなら私もできるかも、なんて希望をもっちゃいました。「医食同源」というくらいだから、食べ物を変えると身体も変わるのではないかと思います。私も期間限定でゆるゆるのマクロビ、やってみようかな。

投稿: koto | 2009/06/09 11:17

naoちゃん
やっぱり!naoちゃんはやってるんじゃないかな~?と思ってたのsmile
2年も続くなんて、さすがだわsign03

ヨガはもちろんだけど、マクロビも浄化には良さそうだよねheart
体重増加&冷えが大敵らしいので、暫く気楽にがんばってみるわrun

投稿: acco | 2009/06/09 13:11

kotoさん
おぉ、kotoさんもマクロビされたことあるのですね!
確かにきっちりやろうと思うと大変そうですよねcoldsweats01
それだと、私も「面倒くさ~い」となってしまいそうですが、あまり決まり事を作らず、自分の体を観察するためにやってみようというのだと、面白くて続けられそうな気がします。
ぜひ、ゆるゆるマクロビ試してみてください
私も自分の体観察、ちょっと頑張ってみます


投稿: acco | 2009/06/09 13:22

accoさんのブログを読んで既にマクロビの講座を受講した気になっている私ですcoldsweats01
昔新宿伊勢丹の中にあるマクロビのレストランでランチをし、「私には無理・・」と感じましたが、食材を制限するダイエットとは違うんですもんね。基本路線が理解できることって、色々な事を習得することへの近道ですねー。よい講座に出会えてよかったですね!
私はaccoさんの影響で、ジャムの本を買いました。手作りのものを食べる生活にもっと挑戦するぞーっとhappy01

投稿: ソックスモンキー | 2009/06/09 14:55

ソックスモンキーさん
私もマクロビオティクスに対する見方は、今回の講義で変わりましたclover
「絶対にこれを食べなくちゃダメ」というのだと、私も間違いなく無理だし、つまらないですよね。
でも、とりあえず何を食べても良いから、と言われると「じゃぁ、やってみる?」ってなる。
来月はどんなことを教えてもらえるのか楽しみですnote

ジャムの本買ったんですねhappy01なんだか嬉しいな~heart
私も、ソックスモンキーさんの記事に出てくる本読んでますよ~smileまだまだ追いつかないですけどsweat01

投稿: acco | 2009/06/09 16:30

マクロビ、ですか!
友人にアロマ関連の仕事をやってる人がいて、その方のダンナさまがマクロビ専門店の料理職人さんなんです。
集まって食事をしたりすると、気軽に野菜を優しく摂りましょーね^^って感じでベジタリアン講習程度に考えてました…
が、accoさんの記事を拝見し、みなさんのコメントを読ませてもらい、自分の認識の浅さにヒヤリ&ハットですsweat01
もっと食事について、きちんと考えていかないといけないなぁbearing

投稿: おけいはん | 2009/06/09 22:17

おけいはんさん
「気軽に野菜を優しく摂る」すごく良いじゃないですか~happy01
私は食事って気軽で楽しいことが一番だと思いますよnoteだから、無理にこれをしなくちゃ~とかは良くないのではないかな・・・と。
でも、最近体のことを考えると、色々知っておくことも大事だな~って思って、講座を受けてみましたscissors
な~んて偉そうなこと言って、最近体の衰えを感じてきて&重力に負けそうだから、なんとかしなくちゃ~ってのが一番の目的なんですけどねcoldsweats01
いつまでも、美味しいお酒を飲みたいしheart04

投稿: acco | 2009/06/10 14:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523186/45274521

この記事へのトラックバック一覧です: マクロビオティック:

« ワカラナイ | トップページ | 雨といえば »