« forever young | トップページ | さくらの下で »

2010/04/08

想像旅行

芸術に関して語れる程の知識は持ち合わせていない

それでも美術館に行くことが好きなのは、旅する感覚に似ているからかもしれない

今まで知らなかったものに出会える楽しさ、ウキウキ感、衝撃、感動

ある絵を見て、行ったこともない土地に行けたり

自分が生まれていない時代の様子を観て取れたり

難解な作品を前に気持ちが落ち着かなくなったり

出会ったこともない人と絵の中で出会えたり・・・

001_2 004_2       

マグリットの絵は私を宇宙飛行に連れて行ってくれ

デルボーの絵では中世の舞台を鑑賞している気分に

スピリアールトの自画像で、神経質な彼自身と出会い

2人の画家によって描かれていたポール=グスターヴ・ファン・ヘックという当時のカリスマを知る

フランドル地方の雪景色、第一次世界大戦の悲惨さetc.

今回も様々な想像旅行を楽しむことができた

私が一番心奪われた作品(フランス・ヘンス「スヘルデ川の雨」)

002_2

「アントワープ王立美術館コレクション~アンソールからマグリットへ」

水戸での展示は終了してしまったけれど、これから広島、島根、最後に東京オペラシティーでの展示が予定されている

興味のある方はぜひ足を運ばれてみては

|

« forever young | トップページ | さくらの下で »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523186/48029159

この記事へのトラックバック一覧です: 想像旅行:

« forever young | トップページ | さくらの下で »