« 季節もの | トップページ | MILK »

2010/05/24

4分間のピアニスト

偉そうなことを言ってしまうかもしれないけれど、知識というものは、時として必要ないものとなる時がある

特に芸術に関しては

というのも、知識が無くてもすごいものに出会うと、心が震えたり、涙が勝手に出てきたり、圧倒されて呆然としてしまったり、とまず体が反応するものだと思うから

けれど、そうではなく、まず頭が先に働いてしまうような知識、人にその知識を見せびらかすためのものであるなら持たない方がよいのかもしれないと思うのだ

感動し心が震えたから、その作品に対してより深く知りたい、もっと様々な感じ方を出来るようになりたい、だから知識を得たい。自分の感受性を磨く、そのための知識なのではないだろうか

結局、自分がどう感じるか、心に何が残るのか、それが一番大事なのではないかと思う

この作品はそういうことを考えさせてくれるものだった

激しく、美しく、厳しく、そして素晴らしいラスト4分間

大きな興奮とともに、どこか心が救われた気持ちになった

|

« 季節もの | トップページ | MILK »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
この作品、少し気になりつつ見逃していました。
すーっと自然に心に染み込んでくるような感動…
もっと深いところで感じとりたくて、知識を欲する。
頭デッカチになろうとせず、自分の感性を大切にしないと駄目ですねconfident

投稿: おけいはん | 2010/05/24 21:56

おけいはんさん
こんにちは!
私もずっと気になっていて、ようやく観れた作品ですheart
ドイツ映画らしい、ラストまで暗さと厳しさと静けさがあるのだけれど、ジワジワと何かが膨らんでいって、ラストの4分で爆発する。そのコントラストが本当に素晴らしくい!
それに、演じている女優さんがまた良いのです。あの力強さと全身から出る野生のオーラに圧倒されました。
ぜひご覧になって欲しいです
なんだか偉そうなことを書いてますが、私自身、頭でっかちになってしまうことが良くあるので、自分への戒めとして書いてみましたcoldsweats01

投稿: acco | 2010/05/25 10:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523186/48416152

この記事へのトラックバック一覧です: 4分間のピアニスト:

« 季節もの | トップページ | MILK »