« 粉って面白い | トップページ | 野麦峠とチーズ »

2010/05/10

あっという間

待ちに待った我が家の恒例行事

いざ高山へ

天候にも恵まれ、事故も無く、友人宅に到着

1年ぶりなのになんだかちょくちょく遊びにきているような錯覚を覚えるほど、この家も家族も心地良い

滞在中は、相変わらずのんびりさせてもらい、Mの美味しいご飯を頂きながら、カパカパとお酒を飲み、夜中まで楽しいおしゃべりが続く

そして今年も息子君にたくさん遊んでもらった

1年前は慣れた頃に帰宅だったので、今年もそうなるかなぁ~と思っていたらいやいや

玄関で出迎えてくれた時からしゃべる、しゃべる

わずか2歳にして、驚くほど豊富な言葉の数にびっくりすると同時にすぐに慣れてくれたことがとっても嬉しくて、旅の疲れも吹き飛び、夫婦そろってテンション上がってしまった

子供って本当にすごい。あっという間にぐ~んと成長しちゃうんだもの

そして、今年は初☆野麦峠を越えたのだけれど、その話は次の記事で

最後の夜はバーベキュー&自家製ハンバーガー

鉄板でハンバーグを焼き、各々好きな具をパンに乗せハンバーガーに

初めての試みだったけど、これめちゃめちゃ美味しいし、楽しい

なんだかんだとたくさん楽しんで、あっという間に最終日

本当に色々ありがとう

今年は夏に茨城で会えることを楽しみにしてるよ~!!ぜひ来てね

そして、これも毎年の楽しみの一つ

今年持ちかえった8823/glass workの作品たち

左:小さめのグラス。ワインをカジュアルに飲むのに丁度良い大きさ。

右:去年から狙ってた、色の入ったガラスの皿。写真では分かりにくいけど、縁が茶色で内側はベージュ。マットに見えるけど、実際はガラスの透明感が出ていてとっても綺麗な作品

100507_2017431 100506_1940321

どちらも、思った以上に使いやすくて、料理や飲み物が美味しく感じられるから嬉しいんだよね~

すっかりヘビロテ食器の仲間入り

|

« 粉って面白い | トップページ | 野麦峠とチーズ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

今年も高山レポ出ましたねnote文章を読んでいるだけでもaccoさん何だか幸せそうです。
色の入ったガラスのお皿は普段使い難しそう、と思いこんでいましたが、画像で見るとお料理にぴったり!ボーンチャイナのお皿とまた違うしっくり感がありますね。安房峠(こっちは知ってます!)より険しい野麦峠っていうのもチーズを求めて春のサバイバル、という感じで楽しませてもらいましたwink

投稿: ソックスモンキー | 2010/05/11 12:38

ソックスモンキーさん
「サバイバル!」
目的地に着くまで、まさにそんな感じでしたね~coldsweats01車中は変な緊張感が漂ってた気がします・・・
出来ればもうしたくない経験です(笑)
お皿、素敵なのですよ~heart
私も色もののお皿は何を載せるか悩むかな~と思ってたのですが、以外に和でも洋でもOKでした。
ガラスなので、夏の冷たい料理にも映えそうだし、これからの季節にますます活躍しそうです

投稿: acco | 2010/05/12 11:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523186/48314722

この記事へのトラックバック一覧です: あっという間:

« 粉って面白い | トップページ | 野麦峠とチーズ »