« ビタミンパワー | トップページ | jardin potager(菜園) »

2010/06/21

シネマプロジェクト

父が映画好きということもあり、幼少の頃から映画館へ行くことが多かったように思う。

一番最初に観た映画が『ルパン三世』というのも、まさしく父親の趣味(この頃からルパン好きが始まるわけだけど)

小学生になっても、友人や家族で映画を観に行ったり、テレビでの映画放送を楽しみに観たりしていた。その当時のテレビ放映は『猿の惑星』や『21世紀宇宙の旅』そして『スターウォーズ』と名作揃い

その頃は、茨城にも映画館がたくさんあって、皆が楽しい娯楽の一つとして利用していたように思う。

中学に入り、ビデオが一般にも普及され始めて、我が家にもビデオデッキがやってきた。

その頃から徐々にビデオレンタルなるものも登場し、家庭でも手軽に映画を観ることができるように。そのことで映画に触れる機会が以前よりもさらに多くなった。

そして高校時代。レンタルビデオがますます普及し、映画を見逃しても、後でビデオで観れるし、レンタルの方が安いということで、徐々にだけれど人々が映画館に行く回数も減ってきたように思える

でもちょうどその頃のハリウッド映画は全盛で、同じように私は高校時代の青春真っ盛りの時期。

デートは映画館というのが、まだまだ王道

好きな子を誘うのも、映画というのはとても都合良く、映画館に行く頻度は以前より増えていった

大学に入り、仏文科ということも大きな要因だったかもしれないが、周りの友人や教授たちが映画好きだったこと、またフランス映画の授業や、授業の一環での映画鑑賞などがあったこと、通学途中に横浜(1、2年)、渋谷(3、4年)があったことで、一気に映画熱が湧きあがってきた

『ぴあ』を読み、気になる映画をチェックしては学校帰りに観たり、友人とオールナイト上映を観に行ったり、レイトショーやミニシアター上映の少しマイナーな映画を観たり。横浜映画祭や東京国際映画祭等々。当時は、ハリウッドや邦画はほとんど見ることが無くなり、ちょっと難しい映画を観ては、自己満足に浸っていた

リヨンに滞在していた時も、映画館は多かったので、学校帰りに、語学の勉強を兼ねて、様々な映画を手当たり次第に観ていた。ヨーロッパ映画だけでなく、邦画やハリウッド、韓国映画etc。北野監督の『座頭市』をフランス語の字幕で観た時には、その翻訳の仕方に面白さを感じ、『マトリックス』は言っている意味が良く分からず映像のすごさで感動したことを覚えている

そして今はどうかといえば・・・

映画館に行くようにはしているけれど、気が付いたら終わっていた・・・とか、茨城では上映されない作品があったり(これはかなり多い)、上映時間があわなかったりということで、今ではどちらかと言えば映画館へ行くよりもDVDに頼りるほうが多くなってきた

もちろんそれでも十分満足しているけれど、やっぱり映画館のあの独特の雰囲気の中で観る映画は一味もふた味も違う気がする

そんな折、ブラックバードがまた面白いプロジェクトを立ち上げてくれた

シネマブラックバードプロジェクト(詳しくはこちらをご覧下さい)

第1回目は『ジプシー キャラバン』というドキュメンタリー作品が上映される

100621_1106351

映画は娯楽。だから映画を観て、たいそうな感想を持たなくても良いと思う。ただ、少しでも何かを感じたらそれで十分だし、様々な映画を観るうちに、一つでもお気に入りの作品を持てたら、それは素敵なこと

そんな素晴らしい機会を作ってくれたのがこの企画。行かないのは勿体ない!!

もし気になる方がいらっしゃったら、ぜひお店の方に問い合わせてみては?

|

« ビタミンパワー | トップページ | jardin potager(菜園) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ!私も映画館で観るのはいまだにメジャー作品を選んでしまいますね~。最近はaccoさんのブログを参考にしては半年位遅れてDVDで見て世界を広げておりますがcoldsweats01この週末も「ヤング@ハート」を観てジーンとしていたところですよweepaccoさんの近くには世界を広げてくれる素敵なお店が存在しているのですね。日本ではまだ少ないドキュメンタリー映画の上映なんて魅力的shineまた感想是非聞かせてくださいね!
ちなみに私の高校の頃は角川映画全盛でしたhappy02

投稿: ソックスモンキー | 2010/06/21 18:23

ソックスモンキーさん
こんばんは!
『ヤング@ハート』ご覧になったのですね!!私のブログを参考にしてくださって、ありがとうございます。
語れるほど映画を知っているわけではないので、恥ずかしい記事なってしまっていると思うのですが、こんな映画もあるんだ~と知っていただくことが出来たら、そして映画に興味を持つ方が増えたら嬉しいな~と思って、図々しく感想を書いていたので、ソックスモンキーさんのお言葉は本当に嬉しい限りですheart
こういうことがブログの良いところですねhappy01
角川映画、私も観ました!!『セーラー服と機関銃』『時をかける少女』『里見八犬伝』『麻雀放浪記』等々
いやぁ懐かしいですねhappy02

投稿: acco | 2010/06/22 19:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523186/48684779

この記事へのトラックバック一覧です: シネマプロジェクト:

« ビタミンパワー | トップページ | jardin potager(菜園) »