« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010/11/22

心地よい?筋肉痛

先週の土曜日に約1年半ぶりにヨガ教室に行ってきた

先生のブログはこちらをクリックしてください

始まる前は腰に不安もあったのだけれど、始めてしまうとそんな不安はあっという間に消えてしまうもの

呼吸がおぼつかなくなりながらも、一つ一つポーズをとる

そのたびに体がなんとも言えない心地よい痛みを感じる

じわっと汗が体からにじみ出てきて、心も頭も空っぽになっていく感覚

最後にとても良い香りのアロマと軽いマッサージですっかりリラックス

あぁ、気持ち良かった~

腰も大丈夫そうな感じだし、無理しない程度にヨガ復活!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/11/11

古民家と美食

地元食材の活用と地域の振興のプロジェクトとして、里見の古民家で2か月限定のレストランがこの秋にオープンした

一流のシェフが地元の食材を使って料理を提供するということで、興味津津

なかなかない機会なので、これはぜひ行かなくちゃ!

少しづつ色づき始めた木々の中を車で走ること約40分

美しい青い空の下、山と畑に囲まれた場所はとても清々しく、気持ち良い

同じ県内なのに、いつしかちょっとした旅行気分に

ほどなく古民家に到着

101106_1311091

そして、早速お料理を注文

101106_114347 101106_1201561

101106_1213341 101106_1233021

この他に、パン2種(そば粉のベーグルと巨峰のパン)にデザートはキャラメルマキアートとほうじ茶のアイスそしてコーヒーでしめ

どのお料理も素材の味を大切に、そしてその中にはっとするような工夫がされているところが流石で、どのお皿も、目とお腹を十二分に満足させていただいた

特に、鯛のフィッシュアンドチップスと3種類のディップは本当に美味しかった

ただ、人間欲張りな物で、これだけ素敵なお食事を提供していただくと、他のことにも目がいってしまう・・・

一つは、古民家で周りが畑や田んぼということもあって、また気候も良かったこともあってか、五月蠅いムシ君がブンブンと・・・

もうひとつ、これも残念だったのだけれど、サービスの方がちょっと勿体ないな~ということ

とっても美味しいお料理だったので、知らず知らずの内にサービスの方にも期待が高まってしまったので、なおさら「あらら・・・」という感が否めなかった

2か月限定だから、仕方が無いのだろうけどね

でも、最後に対応して下さったサービスの女の子は、とても笑顔がチャーミングで一生懸命で、それで最後は気持ち良く帰れました

色々と書いてしまいましたが、お料理は本当に美味しかったな~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/11/03

vin chaud

気がつけば今年も残り2カ月

朝晩の冷え込みも本格的になってきた

こうなると飲みたくなるのがビールよりもワインや日本酒

特に『vin chaud(ホットワイン)』は体も温まり、スパイスの香りが心をゆったりと、そして贅沢にしてくれる私の冬の定番のお酒

赤しか飲んだことが無かったけれど、ストラスブールのマルシェ・ド・ノエルで白を飲んだらこれまた美味しくて、滞在中どれだけ飲んだか分からないほど

そして、先日のお菓子教室でいただいたvin chaud blanのグラニテに痺れてしまい、家でも早速作ってみようかと思ったのだけれど、タイミング悪く赤ワインしか無かった・・・

なので結局、普通に赤のvin chaudを作ることに

鍋にワインとシナモン、クローブ、黒コショウ(粒)に蜂蜜を入れ、最後に少しレモン汁を加えて出来あがり

火にかけている間にたちのぼる香りで、すでに良い気分になりながら、熱々の出来たてを頂く

あぁ、やっぱり美味しいぃぃ

これは、ワインが苦手な方でも美味しく飲める、お勧めの飲み物

蜂蜜じゃなくてお砂糖でも良いし、レモン汁の他にレモンの皮やオレンジの皮を入れてもいいしetc.etc.

お好みのスパイスや自分で合いそうなものを考えて入れてみたりと、楽しんでみては?

もちろん、テーブルワインでお気軽に♪ 101101_2130301_3

                             

                            

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »