« そっか、37歳か | トップページ | クリスマスケーキ »

2010/12/23

ノルウェイの森

正直言って、原作があまり好きではなかった

と書くと誤解されそうだが、どうしてもワタナベに共感を抱くことが出来なかったことと、なんとなく全てが「死」に向かっているような感じしか受け取れなかったから・・・

それでも、あの世界観をトラン・アン・ユン監督とマーク・リー・ビンビンが組んでどのように映像化するのかが気になって観に行った

そして想像以上に素晴らしかった

とても詩的で、情緒豊かで、死だけではなく生の香りも入り乱れていて

村上氏の「ここであって、ここではない」という感じも出ていて、すぐにノルウェイの森の世界の中に引きずり込まれていった

ただ、一つだけ少し残念だったのは、「緑」役の水原希子さんの細さ

容姿も声もとても魅力的で素敵だったのだけれど、唯一の『生』を表現する存在である「緑」にしては細すぎて、そこに注意がいってしまったところ・・・

その代わり、キヅキ役の高良健吾君の強い存在感とレイコ役の霧島れいかさんが歌うシーンと彼女の魅力がとても素晴らしく、強烈に心に残った

『生と死』について深く考えさせられる物語だということを改めて感じたことは、今回とても収穫だったし、また違った世界観を体感することが出来てとても良かった

というわけで、もう一度原作、読み直してみることにしよう

|

« そっか、37歳か | トップページ | クリスマスケーキ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

あきちゃん、観たんだ!
私も観たいと思っていたの。
原作は読んだ事ないけれど・・・
でもトラン・アン・ユン監督の映像が大好きだから、
観ようと思っていたのです。
あきちゃんが良いって言うとますます気になって
くる私なのです。

投稿: なおみ | 2010/12/23 21:25

なおみちゃん
トラン・アン・ユン監督の映像が好きならぜひ観てみて~!!
彼の作品は「青いパパイヤの香り」と「シクロ」しか観ていないけど、あの独特な色彩感覚と映像なのに香りがするというか、そんな感じが好きなのheart
映画を観たら、感想聞かせてねhappy01

投稿: acco | 2010/12/26 17:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523186/50377089

この記事へのトラックバック一覧です: ノルウェイの森:

« そっか、37歳か | トップページ | クリスマスケーキ »