« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012/01/30

ROCKY HORROR SHOW

003_3
『ロッキー・ホラー・ショー』を初めて観たのは大学生の時

その時は、主演がローリー、オナペッツやカビラと、ものすごい濃いメンバーたちばかり

内容も、そのキャラクターたち同様にハチャメチャで、ロックでカッコ良くて、劇場が一体になれる舞台だったことを良く覚えている

そして今回も、その時と同じくらい濃いキャストでの舞台

会場に入った時からすでに別世界に連れて行かれたかのような演出に胸が高鳴る

そして開演

古田新太さんの圧倒的なパワーに舞台は一気に盛り上がって行く

久しぶりのこの感覚、たまらない!!!

やっぱり、ロックでカッコ良くて、ハチャメチャで

歌って、踊って

まるでコンサート会場に紛れ込んだかのように、最後は皆でダンスダンスダンス

テンション上がって、汗かいて、熱気のうちに幕が閉じ

あぁ、やっぱり舞台ってサイコーだ

それにしても、古田さんのドクター・フランクは岩ちゃん(ワンピースのキャラクター)そっくりだったな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/27

ALWAYS 三丁目の夕日’64

『あの頃は良かった・・・』なんて良く言うけれど、

気持ちの良い天気だったり

美味しいご飯を食べたり

好きなテレビや漫画に夢中になったり

好きな人に振りむいてもらえたり

やりたい仕事を見つけたり

友達とたわいもない話をしたり

ふと、綺麗だなと思えるものに出会えたり

欲しい服が買えたり

ダイエットに成功したり

美味しそうな香りにうっとりしたり

etc.etc.

そして美しい夕日に出会えたり

『幸せ』と思えることって、実は昔も今もあまり変わらないんじゃないかな

ただ、今は昔よりもちょっと便利になって

得られるものや選択肢が多くなりすぎてしまっていて

ちょっと分かりにくくなっているだけ

劇中での宅間先生の言葉がよみがえる

『幸せとは何でしょうな~』

人それぞれ、幸せの形は違う

好きな人と結婚すること、子供が一人前に育つこと、美味しいものを食べること、やりたい仕事に就けること、出世すること、お金持ちになること、etc.etc.

でも、人がシンプルに『あぁ、幸せだな~』と感じる瞬間は、きっと昔も今もそれほど変わらないはず

『幸せ』なんてものは、誰かと比較して得るものではないし

自分にとって夢中になれることに出会ったり

素直に喜びを感じられたら

誰がどう思おうが、その人は幸せな人なのだと思う

そして結局、何だかんだ言ったって、こんなに胸を熱くさせてくれる作品に出会えたこと、そして同じように感動して、涙を流して、感情を共有できるパートナーと出会えたことに、私は大きな幸せを感じてしまうのだ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/01/26

カカオ豆からチョコレート

大好きなパティスリーMaison Wenikoとカカオハンターとして活躍中の小方真弓さんとのコラボ企画

まずは温かいショコラ・ショー
スパイスが効いていて美味しい~
015

最高品質の『カカオ豆』を求め世界中を巡り、高品質チョコレートを作りだす活動を行っている小方真弓さんのカカオについてのお話は、今まで知らなかったことばかり!

この機械で、微粉砕したチョコレートを練り上げる。
練りあがったチョコレートはつやつや綺麗

014030_2

実際のカカオとカカオ豆
017016_2

香りを嗅いだり、中身を食べてみたり

こちらは、ギロチンカッター(笑) スイス製
021022

こうして、カカオの断面を見て、紫色と茶色の割合をチェック

この割合でチョコレートの味が決まるとのこと

紫色が多いと、渋み、苦みが強くなり、発酵させることで茶色になり、まろやかになっていくのだそう

カカオの生豆を低温で焙煎は~、幸せの香り
024031

焙煎したカカオ豆の皮を取り除き、粉砕したものを味見してみる
045_3039

・・・うっ、さすがにこのままでは、あまり美味しくない・・・
これに砂糖やココアバター、バニラ、粉乳などをプラスして時間をかけて練り上げていきチョコレートを精錬していく。

そしてテンパリングすることで、やっと美味しいチョコレートが出来上がり

テンパリングしている間にWenikoさんの新作『ショコラのミルフィーユ』と
コーヒーアゴーゴーのこの日のためにブレンドしたチョコレートに合うコーヒーをを頂きながら、質問タイム

たまらない美味しさ!!!
これは、ぜひ店頭にも出してほしい!!

041_2

好奇心がむくむく湧いてくるようなお話と、なかなか出来ない体験プラス美味しいお菓子であっという間の2時間

それにしても、チョコレートを作るのに、
こんなに手間暇かかるんだ!ということに驚くとともに
一粒、一粒が高い理由にも、すっかり納得
そして、美味しいものを作りだす作業というのは、
とっても大変だということを改めて実感させてもらった

お土産に練りたてのチョコレートで作った
板チョコ&フランボワーズのボンボンショコラ
048_2

板チョコはこのまま冷蔵庫で熟成
バレンタインデーくらいが一番食べごろとのことで、
それまではぐっと我慢!!

もちろんボンボンショコラは美味しく頂きました♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/01/16

2012

やっと正月ボケが抜けてきたかと思ったら、世の中はセンター試験終了!?

すっかり出遅れた感満載ですが、

今年も変わらず、気ままに、楽しく、ほそぼそとブログを続けていければ・・・と思っております

ですので、気が向いた時に、ふら~っとこちらに遊びにきていただければ、幸いです<(_ _)>

そして、毎年恒例?の今年の抱負

『ベースをしっかり!どっしりしつつも身と心は軽やかに』

色々なものにおいて、改めての基礎かな~と思ってます。基礎をしっかり固めて、どっしりと構えられる人でいたいな、と。でも、遊び心は忘れず、フットワークも軽く、という感じで。

まずは、一つ一つ積み重ねていきます

では、皆さんにとって沢山笑える年になりますように・・・

そして、今年もどうぞよろしくお願いいたします!!

033
鏡開きということをうっかり忘れて、2日遅れで作ったお汁粉

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »