« アカペラ | トップページ | 宇宙兄弟 »

2012/02/16

小澤征爾さんと、音楽について話をする

音楽を聞くことは大好きだけれど、音楽については全くの無知

義父に薦められなければ、きっと読むことのなかったであろう、この本

でも、読んで良かった!

音楽が分かったというのではなく、知りたくなったから

2人の話は、音楽が分からなくても、演奏家が分からなくても、作曲家が分からなくても、とても興味深かった

むしろ、知らなかった曲を聞きたくなったし、
オーケストラや指揮者によって、その音楽がどれほど違うのか聞き比べてみたくなった
特に、マーラーは今まで聞いたことが無かったし、人物像についても大変興味深い方だったので、早速探してみなくては!

音楽と向き合うとはどういうことなのか
オーケストラや指揮者の関係
作曲家の声を聞くということ
ホールによる音の違い
オペラや室内楽団、ソリストになるということ
若い人を育てるということetc.etc.

次から次へと様々な話題が出てきて、それを語るお2人の楽しそうな、そして音楽に対する真摯な姿が想像できて、読む手が止まらなくなる

それにしても、小澤さんもあきれるほどの村上氏の音楽に対するマニア度は驚く限り

一流の人の本気というのは、これほど凄いものなのだと、改めて実感させられた

|

« アカペラ | トップページ | 宇宙兄弟 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

マーラーの交響曲第1,2&5番、ベートーベンのピアノ協奏曲3&5、それにグレン・グールド、CD持っています。

投稿: rokusan | 2012/03/09 17:46

rokusan
沢山お借りしたので、どれから迷い中です。
とりあえず、言われたとおりに聞いてみます!

投稿: acco | 2012/03/12 19:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523186/53998693

この記事へのトラックバック一覧です: 小澤征爾さんと、音楽について話をする:

« アカペラ | トップページ | 宇宙兄弟 »