« 落ち着く場所と好きな場所 | トップページ | 鯨ケ丘のひな祭り »

2012/03/06

ヒューゴの不思議な発明

Hugo_w_3_2

映画館は、いつの時代も人をワクワクさせる不思議な場所

自分が体験できないような冒険やアクションにドキドキ、ハラハラしたり

人間ドラマに笑ったり、涙がこぼれたり、深く考えさせられたり

ロマンチックな恋愛模様にうっとりして憧れたり

あまりの恐ろしさに、ぞっとしたりetc.etc.

とにかく、何かしらの感動を生み出す場所なのだ

大学時代に観た、メリエスやその他のトーキー映画

不思議な世界観に、胸が躍ったことを思い出す

そして、改めて「映画が好き」という思いが湧いてきた

ヒューゴは言う

「この世界が一つの大きな機械だとしたら、僕はその一つ一つを修理したいんだ」

お父さんの最後の言葉を聞きたくてはじめた機械人形の修理は、いつしか周りの人々を修理することに繋がって行く

夢を観ることの大切さ、夢をあきらめて蓋をしてしまうことの哀しさや辛さが、ヒューゴとイザベルの小さくて大きな冒険を通して伝わってきた

そして、いつしか観ている自分たちの心も修理されていることに気付く

エンディングテーマのZAZの歌が、またピタリとはまり、最後まで良い夢を見せてくれる

監督が言うように、すっかり映画の魔法にかけられてしまう、素敵な作品だった

|

« 落ち着く場所と好きな場所 | トップページ | 鯨ケ丘のひな祭り »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523186/54133692

この記事へのトラックバック一覧です: ヒューゴの不思議な発明:

» 映画「ヒューゴの不思議な発明」監督の映画への想いのこもった作品、3D効果はもうひとつ [soramove]
「ヒューゴの不思議な発明」★★★☆ エイサ・バターフィールド、クロエ・グレース・モレッツ、 ジュード・ロウ、ベン・キングスレー、 サシャ・バロン・コーエン、クリストファー・リー出演 マーティン・スコセッシ監督、 126分、2012年3月1日公開 2011,アメリカ,パラマウント ピクチャーズ ジャパン (原題:HUGO ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログ... [続きを読む]

受信: 2012/03/23 20:59

« 落ち着く場所と好きな場所 | トップページ | 鯨ケ丘のひな祭り »