« 明りを灯す人 | トップページ | 昼間から呑む »

2012/07/03

シレンとラギ

002_3_2

久しぶりの新感線の舞台

チケットが届いた時から、いつも以上にウキウキ
なんてったって、1階B列中央席だったんですもの!

初オペラグラス不必要な席にすっかり有頂天

お陰で劇場の場所、間違えちゃいましたけど・・・
あれ?なんかまだ開場してない?
と思ったら、別の舞台のポスターが・・・
思いこみって怖い・・・

運良く?赤坂から青山までの距離だったので
何とか開演5分前には着席出来ました

セーフ!!!って、めちゃめちゃ汗だく
怪しいくらい息荒いし

でも、間に合っちゃえばこっちのもん

オープニングからしっかり痺れさせて頂きました

舞台がめちゃめちゃ近かったお陰で今まで以上の一体感

夫なんて「なんか自分も舞台に立ってる気分でいた」なんて言っちゃうくらい

もう、迫力満点、舞台に釘付け、めくるめく別世界の住人として過ごせた幸せな3時間があっという間に過ぎさっていき、終わる頃には、感動と興奮で顔がにやけっぱなし

「これだもの、舞台は止められない」
って、まるで自分が役者のような感想を思わず言ってしまうくらい、新感線の舞台はサイコーなのです

興奮冷めやらぬ体で向かった先は
ギラギラ感が全く似合わない
お洒落な街、自由が丘

中心街から、少しだけ離れた場所に建つ1軒屋「オチコチ
ドアを開けた瞬間、先ほどの熱い興奮から一転
すっかり穏やかでうっとりとした気持ちに

窓の外に見える紫陽花
部屋を飾るのは
透明なガラスと手漉き和紙

静かで、透明な空気と柔らかな光に包まれた
懐かしいような、新しいような
なんだかとっても良い空間

その中にたたずむガラスや和紙から
良い香りが香ってくるかのような錯覚さえしてしまう

003_3
7月7日まで開催中

深呼吸したくなる二人展
ぜひ味わってほしいです

|

« 明りを灯す人 | トップページ | 昼間から呑む »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523186/55110425

この記事へのトラックバック一覧です: シレンとラギ:

« 明りを灯す人 | トップページ | 昼間から呑む »