« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012/09/28

快楽主義の哲学

秋は夜更かしが楽しくなってくる季節

温かいお茶や、たまにホットワインなんか飲みながら
本や映画をみて秋の夜長を楽しみたいものです

手始めに「快楽主義の哲学」

Img_3532

これは20代前半に買ってから、数年毎に読み返す本ですが
何度呼んでも度肝抜かれます

第1章から「幸福より、快楽を」ですからね
私は何回読んでも、やっぱり幸福求めちゃいますが。。。

でも、そうじゃないのが快楽主義者
時代もあるかもしれないけれど、
例え、今が同じような時代だとしても、真似したら普通には暮らせないし
まず周りの目を気にして出来ないです

でも、だからこそ、その快楽を極められる人のすごさ
はっきり言って奇人変人ばかりですが
奇人であっても、後に名を残す。。。いや、奇人だから名を残すのか。。。

人というのは本当に分からないものです

そして、同時に自分の凡庸さを改めて思い知らされるのもこの本
だから読み返すのでしょうね
自分の凡庸さを噛み締めながら、
少しでも快楽主義者たちの強さを見習うために

この本に出てくるような極め方は無理としても
何か自分が「こうしたい!」と思うことに対して
出来る限り素直に、正直に進んでいくためにも

「自分に対して正直であることの難しさ」をまずきっちりと知り
「追い求める覚悟」をしっかり持つこと
そんなことが大事なのだと、いつも思い出させてもらえる本です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/18

泡を楽しむ会

毎夏恒例「泡を楽しむ会」という名の女子飲み会

今年も我が家で女子4人+お子様1人で優雅に(?)会食

            今回のメイン
047_2

その後ビールを飲み始め、終いには白ワインで締めです
最後は泡じゃなくなっちゃっいました・・・

           前菜&スープ
Cats

他に、人参ムース、キッシュ、レンズ豆のサラダ、キャロットラペを作ったのだけれど、すっかり酔っ払い&会話に忙しくて、写真を撮り忘れました・・・毎度のことです・・・
でも、記憶と気持ちのメモリにしっかり保存したので良しとします

それにしても、何だってこんなに楽しいんだろう!
サイコー&最強の友人たち
お婆ちゃんになっても、ずっと一緒に笑って、話して、飲んでようね♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/09/12

東京ふつうの喫茶店

120912_1400561

自分にとって、ずっと理想にしているお店がある

それほど目立つ店構えでも繁盛店でも、もちろん有名店でもない

すっごくお洒落なわけでもないし特別なメニューがあるわけでもない

けれど、ふとしたところにセンスが見え隠れしていて、
良くわからないけれど、なんだかカッコ良くて心地よい

おそらく50~60代くらいの女店主
特別愛想がよいわけでもないけど
ふと目があったりした時に見せる笑顔に
なぜか、とても嬉しくなってしまう

街に溶け込み、近所の人たちが集まる場所
なぜか一度入ると、また行きたくなるカフェだった

この本には、そんな「ふつう」なんだけれど
どこか自分(著者)にとって「特別」があるお店が沢山載っている

肩肘張らず、でも絶対に必要な少しの拘りとプライドを持って
ふつうに一生懸命仕事して
どんな人に対しても同じ態度でふつうに人をもてなせる
地味でも度量の深いお店

そんな「ふつう」を目指したい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »